読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12.3ゲス川谷のラストライブ

エンタメ

f:id:trendrush:20161203221707j:plain

今年数々の騒動を起こしてきた
ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(28)の休止前最後のライブが2017.12.3に
Zepp Tokyoで行われた。

しかし活動休止、休止期間にはまったくふれることはなく、あまりにもあっさりとして最後にファンは拍子抜けしていた。

 

 

■ラストライブが川谷絵音の誕生日

ライブの今日は川谷の28歳の誕生日。

午後6時からのライブでは約二時間で20曲以上を歌った。

その途中、ファンから「お誕生日、おめでとう!」と誕生日を祝福する声が飛び、川谷が「28歳はいい年にしたいです」といろいろありすぎた2016年をふりかえってか、自虐的に答えた。

■アンコールでメンバー全員で頭をさげる

アンコールは全部で3曲を歌い、最後はメンバー全員で頭をさげた。

再度アンコールを求める声、手拍子、ハッピーバースデーの唄がファンから
わきおこるも、メンバーたちは再登場することはなかった。

■ベージュの帽子、マスクで会場入り


この日午後1時半ごろに会場入りした川谷の姿は、ベージュのキャップにマスク姿でだった。

多数の報道陣がつめかけたがの問いかけに応えるこは一度もなかった。


■2016年の川谷の起こした騒動

まず一番大きい騒動としてはやはり
1月におこしたタレントベッキーとの不倫スキャンダルだろう。

さらに9月には当時未成年のタレント、ほのかりんと酒をのんでいたことを
週刊文春」に報じらたのは記憶に新しい。

事態を重く見た事務所が川谷やバンドメンバーと協議し、

川谷のバンド「indigo la End」と「ゲスの極み乙女」の両バンドは無期限で活動を休止すると、10月に発表された。