読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【残念】お台場ガンダムが 2017年3月5日で展示終了 その後撤去されることがきまりました

f:id:trendrush:20161203221505j:plain

■残念ながらあの巨大ガンダムが撤去されます

 

東京・お台場、ダイバーシティにあって観光名所にもなっている
高さ18メートルの巨大な実物大「ガンダム」立像が

2017年3月5日で展示を終了し、撤去すると1日に設置者のバンダイナムコホールディングス(HD)など4社が発表した。

ガンダムが展示された日

ガンダムが展示されたのは

2009年7月、にお台場の潮風公園に期間限定で展示されたのが最初でした。

ガンダムファン以外にも反響が大きく、

52日間で415万人の来場者を集めたようです。

翌年の10年7月には静岡市でのイベントにも登場しています。

■現在のダイバーシティに設定されたのは

現在の「ダイバーシティ東京プラザ」に設置されたのは
12年4月からはでした。

外国人観光客のガイドブックにのるなどの人気スポットとなっていました。

■【希望】ガンダム撤去のプロジェクト

その後、新たなプロジェクトを準備している

ということが


バンダイナムコHDなど4社から発表がありました。

まだ詳細は不明とされていますが

こんな実物大のガンダムをつくるプロジェクトの後なので

いやおうなしに期待がふくらみますね。


■「ガンダムフロント東京」も営業終了

またダイバーシティ東京プラザにはガンダムがテーマの展示施設「ガンダムフロント東京」もあるのですが

こちらも17年4月5日で営業を終了するということになっております。